キムチチャーハン(김치볶음밥)の作り方

韓国では家庭でよく食べる定番の食べ物ではないかと思います。
日本では難しいと思いますが、韓国では常にキムチが家に常備されているので、ちゃちゃっと簡単に作っちゃう感じの料理です。
学生時代では、よく学校前のお店で食べてたりしてました。

はじめに

・このレシピは日本で韓国本場の味を再現するため、食材の味に頼ることを諦め、調味料に頼るレシピになります。
・重さで測るのが面倒いので、計量スプーンを使っています。
大さじ=15ml=1テーブルスプーン
小さじ=5ml=1ティースプーン
・キムチ料理はキムチの味で大きく左右されるため、発酵が進んだ酸っぱいキムチを使ってます。
・2~3人前です。

材料

油 大さじ1.5
キムチ 500g
シーチキン 1缶
コチュカル 大さじ1
牛肉ダシダ 大さじ1/2
砂糖 大さじ1/2
水あめ 大さじ1/2
ご飯 1.5合

作り方

  1. キムチをボウルに入れ、ハサミで細かく切ります。
  2. 同じボウルにシーチキン1缶、コチュカル大さじ1、砂糖大さじ1/2、水あめ大さじ1/2(水あめがなかったら砂糖大さじ1/2を追加)、ダシダ大さじ1/2を入れて、混ぜます。
  3. 油を大さじ1.5をフライパンに入れ、混ぜたボウルの中身を焦げないようによくかき混ぜながら、強火で炒めます。
  4. キムチの色が変わってきたらご飯1.5合を入れ、よく混ぜながら炒めたら完成です。
  5. オプションで半熟目玉焼きを上に乗せて食べることをおすすめします!

完成

好みに合わせて韓国海苔を細かく潰してかけて食べてても美味しいです!
僕はそのまま海苔を潰さずにご飯の上に乗せて食べますが…

タイトルとURLをコピーしました